新目白通り 第2高度医療センター

シンメジロドオリダイニコウドイリョウセンター

Googleマップで開く

住所

〒 171-0033 東京都豊島区高田3-20-11

アクセス

JR山手線、西武新宿線、東京メトロ 東西線 『高田馬場』駅より徒歩約7分
東京メトロ 副都心線 『西早稲田』駅より徒歩約9分
都電荒川線『学習院下』駅より徒歩約5分

診療動物

診療スケジュール

時間
09:00〜12:00
16:00〜19:00

*正確な診療時間は動物病院のホームページ等でご確認ください。

編集部コメント

中村院長は非常に優しく、何よりも動物医療発展への思いが強い印象を受けました。現在の動物医療を人間の医療に近づけられるようにとお考えで、その思いとしては、今の動物病院は1次病院・2次病院としての立ち位置が確立されておりますが、人間だと内科・外科・耳鼻科などのように全てが専門病院に分かれております。このように専門性を高めた医療を動物にも提供できる日が来ることを思い続け日々奮闘されております。

*病院情報に誤りを発見された場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。

特徴

MRIを用いた画像診療と手術顕微鏡やCアームを用いた高度医療

当院の一番の特徴はMRIによる画像診断が可能なことです。都内においては、MRIによる画像診断ができる数少ない民間病院と言えます。その他、手術顕微鏡やCアームがありますので、脳外科や脊椎外科、整形外科の手術をより専門的におこなうことができます。

MRIを導入した想い

これまでMRIの検査を行おうとすると、MRIのある画像診断施設や大学病院で受けるしかなく、実際の検査にたどり着くまでに時間が長かったり、飼い主さんに他の施設に行っていただく手間がありました。その課題を解決すべく、当グループではMRIの導入を目標に運営を続け、昨年ついに導入することができました。3年前にオープンした目白通り高度医療センターでは人工心肺装置を用いた心臓外科手術を行っておりましたが、本院ができましたのでより専門的な治療を行うことが可能になりました。

「みる・さわる・きく」を忘れずに

当院は二次診療を目標とする一方で、一次診療の基本であり、師匠の教えである「みる・さわる・きく」を徹底することにしています。検査や医療機器に頼りきらず、患者様に寄り添う気持ちを忘れてはならないと考えています。

理念

「ひとつでも多くの命を救う」ことを理念とする小滝橋動物病院グループでは、大学病院や一部の施設でしか実現できなかった高度な検査体制や医療設備を少しづつ導入し、少しでも大学病院に近い医療を実施できるようにしていきたいと考えています。

専門分野について

当グループでは現在22名の獣医師が在籍しています。それぞれの獣医師が持つ得意分野をさらに伸ばし、専門医に近づけるよう常に努力しています。結果的にグループ内に専門的知識を持つ獣医が増えることで一次診療のレベル向上にもつながっています。得意としている分野としては、循環器、整形外科、神経科、軟部外科、胸部外科、腫瘍科、泌尿器科、眼科などです。また、外部からも定期的に腫瘍科と皮膚科の専門医に来ていただき診療をおこなっています。