きもと動物病院

キモトドウブツビョウイン

Googleマップで開く

住所

〒 191-0062 東京都日野市多摩平6-32-10-3

アクセス

電車の場合
駅から徒歩15分。中央線豊田駅北口を出て、目の前の大きな道を進みます。少し進み豊田駅前の交差点を右折しまっすぐです。泉塚の交差点を超えて1分で着きます。バスの場合は豊田駅より高幡不動行き、もしくは泉塚経由日野駅行で泉塚の停留所を降りて一分です。

自動車の場合
中央道・国立府中インターチェンジから約5km。日野バイパスを八王子方面へ向かい泉塚の交差点を右です。八王子方面からの方は日野バイパスの泉塚の交差点で左折です。もしくは東京都道256号の日野台3丁目のT字路を下ってすぐです。

診療動物

診療スケジュール

時間
09:00〜13:00
16:00〜20:00

※基本的に火曜と水曜は手術をお断りしています。
※往診は基本的には手術の少ない日の昼休みのみです。

*正確な診療時間は動物病院のホームページ等でご確認ください。

編集部コメント

勤務医時代に出会った奥様とともに開院され、開院当初より野良猫の避妊去勢などを行うTNR活動を通して年間100頭以上の避妊去勢を在籍獣医師4名で分担しておこなっておられる動物病院です。取材者自身初耳だったのですが、「耳切り」=避妊去勢手術の有無を一目で確かめるための医療行為があり、これにより野良猫の保護や殺処分の必要性が一目でわかるようになり、結果的に命を助けることに繋がっています。これは愛護業界では常識ですが、野良猫お断りの動物病院などは知らないこともあるとのことです。

*病院情報に誤りを発見された場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。

特徴

TNR活動


当院では野良猫の愛護活動であるTNR活動を行なっており、野良猫の不妊手術を低価格で行なっております。Tはトラップ(ノラ猫の捕獲)、Nはニューター(避妊去勢手術)、Rはリターンで元の環境に戻す意味です。これは殺処分されるかわいそうな猫たちをこれ以上増やさないという目的で行われる動物愛護活動で、地域の皆様と協力して取り組んでおります。保護した野良猫に飼い主を見つける活動も定期的に行っており、飼い主ができた野良猫を見たときに、この活動をしてよかったなと感じる瞬間でもあります。

救える限りの命を救う


大学病院で研修医として内科を診ていたため、内科は特に詳しい診察が可能です。具体的には、治りにくい下痢や嘔吐などの症状などについて、内視鏡を用いての検査で原因が見つけやすい環境が整っております。2010年の開業以来、全体的な費用を安くしており、より多くの方に獣医療を提供できるような環境づくりをしており、「お金がないから治療ができない」ことを無くしたいと考えております。例えば、乳腺腫瘍・避妊手術であれば、一般的には20〜30万円かかるが、当院では10万円ほどで対応しております。