ベンガルの性格と特徴は?

綺麗なヒョウ柄の毛並みと、野生さを感じさせる美しいボディの持ち主、ベンガル。身体能力が抜群なうえに人懐っこさも併せ持つことから人気を博しています。そんなベンガルの性格と特徴をご紹介します。

ベンガルの性格は?

野生味あふれる見た目ベンガルですが、その見た目とは裏腹に温厚な性格といわれています。社交性があり人懐っこく甘えん坊な一面も併せ持っているのも、人気の理由といえるでしょう。飼い主とのスキンシップが好きなので、遊んであげると喜びます。温厚で社交性のあるベンガルは、基本的に飼いやすい猫ではありますが、繊細さも持っているため、環境の変化には注意を払うことが大切です。その子その子で性格も違ってきますから、普段から気にかけてその子に合った接し方をするようにしましょう。野生味のあるベンガルですが、見た目通り運動神経が抜群。その運動神経の良さは、猫の中でもトップクラスといわれているほどです。ジャンプ力も抜群なので、キャットタワーなどを置いてあげると喜ぶでしょう。

ベンガルの特徴は?

やや幅が広い頭と幅の広い鼻すじ、そして釣り目ぎみのアーモンド型をした目のベンガル。イエネコよりも背骨が1節多く胴体が長いのが特徴で、体型は筋肉質でがっちりとしています。目の色はイエローやグリーンなど様々です。体の模様は、魅力的なロゼットといわれるヒョウ柄のほかに、マーブルやタビーといわれる柄のベンガルもいます。野性味あふれるベンガルの毛はまるでシルクのような手触りで、綺麗な毛並みが自慢の猫です。毛はシングルコートなので、お手入れもしやすいでしょう。

毛並みや模様が美しいことからも人気となっているベンガルは、温厚ながら身体能力も抜群な猫です。人懐っこい性格で毛のお手入れもしやすいので、初めて飼う人は検討してみましょう。